読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今書いている詩(519)

   たろうさんの木の物語
 
 やあ やよく来てくれたね
 わたしに
 ほおずりして
 思いっきり
 抱いてくれたね
 みあげてくれたね
 
イメージ 1
 こころの時間を
 数えてごらん
 君がわたしを
 愛してくれて
 嬉しいよ
 
 君が来るまで
 もう数千年も
 わたしはここに
 待っていたんだ
 
 君の知らない
 時の流れを
 教えてあげるよ
 雨も 風も 雪も
 わたしの前を
 通り過ぎて
 行ったよ
 
 これから先も
 わたしは此処に
 ずーと立っているよ
 悲しいとき
 苦しいとき
 嬉しいとき
 わたしを
 思い出してごらん
 「ほら 笑っているだろう」
 
http://www.facebook.com/#!/tarou.shimizu 清水太郎Facebookの記事に接続出来ますよ!
http://taroukun-rekishi.cocolog-nifty.com  清水中世史研究所のブログにアクセス出来ますよ!
http://twitter.com/#!/taroushimizu      清水太郎のTwitterですよ!